ちょこっと旅行

芸術の島「直島」や「軍艦島クルーズ」「元気の森」などちょっと変わったところから、熱海温泉や四万十川など国内旅行の旅行記です。

トップページ > 「ちょこっと旅行」 トップページ > 木曽街道と宿場の橋 > 永保寺の無際橋

木曽街道と宿場の橋

永保寺の無際橋

各ブックマーク : Googleブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録  はてなブックマーク

永保寺の無際橋

2012/5/27(日)

晴れ

多治見駅 ~ 永保寺

永保寺の本殿
数々の指定文化財を有する名刹

車で走ること約10分。
381号線を途中で左折し、専用の駐車場に車を駐車し、徒歩で永保寺を目指す。線路を渡り、少し歩いて行くと永保寺が見えてくる。

国宝の観音堂と開山堂をはじめ、数々の県や市の指定文化財がある虎渓山 永保寺(こけいざん えいほうじ)。名勝の庭園の臥竜池にかかる無際橋も日本百名橋のひとつで、数多くの文化財を有する歴史と由緒ある名刹である。
観音堂は平成23年7月頃より屋根葺き替えなど修復工事をしており、残念ながら見ることができなかった。。。

また、本殿と庫裏も改築されたのか、真新しさを感じさせるスギの木の匂いが心地よかった。
結構日が照っていたけど、体感的には涼しくて気持ちよかったな~。でもなんでこういったところって、涼しいんだろう?

臥竜池と六角堂と無際橋がおりなす浄土教的庭園の様式を感じさせる庭園は、他に類を見ないすばらしいものだった。
昔の人たちの感性や技術に関心してしまう。今、これを創ろうと思っても難しいだろうな~。

無際橋の詳細はこちら

本殿   臥竜池と無際橋   無際橋
六角堂   本殿と庫裡   壁

また、永保寺の境内には雲水の修行の場の坐禅堂(海珠堂)や立派な鐘楼、樹齢770年になる大樹のイチョウの木、など歴史を感じさせるものが多くある。

鐘楼   樹齢770年のイチョウの木   びんずるさま

ちなみに、永保寺では仏前結婚式を挙げることができる。この日も、着物を着た新郎新婦の写真撮影が行われていた。
見た感じモデルさんのようだったが、赤い着物が庭園の新緑の中で鮮やかに映えていて、とてもきれいだった。
無際橋での記念撮影もするみたいで、ここで挙式をするのもいいな~。もう結婚したけど。

↑ このページの最上部へ戻る

コメントする




↑ このページの最上部へ戻る