ちょこっと旅行

芸術の島「直島」や「軍艦島クルーズ」「元気の森」などちょっと変わったところから、熱海温泉や四万十川など国内旅行の旅行記です。

トップページ > 「ちょこっと旅行」 トップページ > 高知の秘境の海洋堂 > 夜行バス

高知の秘境の海洋堂

夜行バス

各ブックマーク : Googleブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録  はてなブックマーク

夜行バス

2011/8/5(金)

晴れ

大阪駅 ~ 高知駅

結婚後、最初のお盆に4泊6日の日程で高知のおばあちゃん家に行きました!
それにあわせて、今回もいろいろと四国や岡山も巡ってきました!

まずは、おばあちゃん家に行く前に、高知駅周辺の散策をするために、高知駅に寄ることに。

ひさしぶりの夜行バス
阪急夜行バス「よさこい号」

高知駅までの交通手段は、22時20分大阪駅発、5時30分高知駅着の夜行バス。
高校の時にスキー旅行に行った以来で、できるだけ旅費を節約しようと夜行バスを選択!バス会社は、阪急バスで「よさこい号」を利用した。ネットで予約しようと思ったが、電話でしたほうがいいかも。
ただし、サイトに記載されている座席番号が、なぜか電話のアポには通じなかったので要注意。
アポから予約番号を聞き、近くのファミリーマートの「Famiポート」でチケットを購入。昔と違って簡単だね~。

出発当日、こちらも昔と違って今の夜行バスは、すばらしく良くなっているんだろうな~。と期待しつつ乗車。
3列シートは予約した時から当然わかっていたことだったが、思ったより狭く感じた。
でも、4列シートよりは席の横幅も広く、単独シートなので周りを気にしなくてもいいのがよかった。

ただ、なぜか冷房全開でものすごく寒かった。確かに真夏で外は暑かったが、これは寒すぎでは、、、
毛布を貸してくれたが、短パンだったので足元がやばかった。
しかも、靴も脱いでスリッパ(用意されている)だったし。。。バスにトイレがあったので安心だったが結局使ってない。

阪急夜行バス「よさこい号」の車内   阪急夜行バス「よさこい号」の3列シート   阪急夜行バス「よさこい号」の給水機

5時30分、高知駅到着。おぉ~、高知駅がきれいになっている!
駅内部にははりまや橋の模型も!前にはあったかな?
下の写真は、11時30分に高知駅に戻ってきたときの写真。

高知駅   高知駅のはりやま橋の模型   高知駅の案内板

↑ このページの最上部へ戻る

コメントする




↑ このページの最上部へ戻る