ちょこっと旅行

芸術の島「直島」や「軍艦島クルーズ」「元気の森」などちょっと変わったところから、熱海温泉や四万十川など国内旅行の旅行記です。

トップページ > 「ちょこっと旅行」 トップページ > 日間賀島ですべてをFに? > 日間賀島(ひまか島)

日間賀島ですべてをFに?

日間賀島(ひまか島)

各ブックマーク : Googleブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録  はてなブックマーク

日間賀島(ひまか島)

2008/9/23(火)

快晴

日間賀島

日間賀島
日間賀島に上陸!

ジェットコースターを楽しんだら、いざ日間賀島に上陸!
タコのモニュメントがお出迎え。

日間賀西港を少し散策した後、昼ごはんを求めて、海岸沿いの道を歩く。
天気もよく、むっちゃ気持ちよった!

日間賀島   日間賀島   日間賀島
すげーぜ、伊勢海老!

昼ごはんを食べるため「民宿 松鶴」に入る。おいしそうなものがたくさんあったが、「えび丼」を頼むことに。
運ばれてくると、うぉ~、すげーボリューム!早速、一口。ん~、うまい!濃い口の甘味噌がいい感じ!

松鶴   えび丼   たこの唐揚定食
海岸沿いの道をぶ~らぶ~ら

島の外周の1/3を歩いたところで、日間賀東港に到着。こちらにも、西港と同じようにタコのモニュメントが!

海岸沿いの道   海岸沿いの道   日間賀東港
島の内部へ

日間賀東港から島の内部へ向かって歩く。目指すは、日間賀島資料館。

また、島には2003年8月からたこやふぐのマンホールが使われるようになっているようで、ふぐのマンホールは希少とのことだったので探してみると、確かにたこのマンホールが多い。少し入り組んだ家が立ち並ぶ裏の路地で発見!

日間賀島資料館   マンホール   マンホール
さらば、日間賀島

日間賀島を満喫し、今夜宿泊する「渡鹿野島(わたかのとう)」を目指す。

真賀田四季には会えなかったな~。(笑)
実はこの島、「森博嗣」のミステリー小説の舞台の参考にされているとのことで、今回やってきたのです。

森博嗣の詳細はこちら

   

↑ このページの最上部へ戻る

コメントする




↑ このページの最上部へ戻る