ちょこっと旅行

芸術の島「直島」や「軍艦島クルーズ」「元気の森」などちょっと変わったところから、熱海温泉や四万十川など国内旅行の旅行記です。

トップページ > 「ちょこっと旅行」 トップページ > 直島で芸術鑑賞 > 地中美術館

直島で芸術鑑賞

地中美術館

各ブックマーク : Googleブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録  はてなブックマーク

地中美術館

2007/5/19(土)

晴れ

ベネッセハウス ~ 地中美術館 (直島内)

歩いて行かないと見れないところ(屋外作品)

直島のベネッセハウスでアートギャラリーを鑑賞後、また歩いて地中美術館に。
すると屋外の作品を見ることができました。バスで行くと見落としそうな場所に作品がありました。なんか隠し部屋を見つけたようでうれしかったです。

この作品の中には、地中美術館にあるものと対になっているものもありました。地中美術館のものより先に見てしまいました。。。ので、先に地中美術館を鑑賞してからここに来るのがいいと思います。

見えて/見えず 知って/知れず   三枚の正方形   シップヤード・ワークス 船尾と穴
ウォルター・デ・マリア
「見えて/見えず 知って/知れず」
  ジョージ・リッキー
「三枚の正方形」
  大竹 伸朗
「シップヤード・ワークス 船尾と穴」
地中美術館のチケット
直島の地中美術館
入館料 大人:2,000円
開館時間 10:00 ~ 18:00(3/1~9/30)
10:00 ~ 17:00(10/1~2/28&29)

※月曜日が休館(ただし、月曜日が祝日の場合は開館)
※地中美術館では写真やビデオの撮影は禁止

地中美術館を鑑賞するため入館料を払い入館。
ここへも歩いていきましたが、バスの方がいいかもしれません。
地中美術館の中にある地中カフェで昼食をとりました。うまかった。

地中美術館を鑑賞後、海の駅「なおしま」(宮浦港)までバスで戻り、船に乗る。
直島ではあっという間に時間が経ってしまい、2日間では見きれませんでした。
また、直島に行きたいと思います!さらば直島!

↑ このページの最上部へ戻る

コメントする




↑ このページの最上部へ戻る