これぞ日本の橋

錦帯橋や猿橋などの日本三奇橋や日本三名橋、また通潤橋など日本にある有名な橋からちょっとした吊橋など実際に旅行に行ったところを紹介しています。

トップページ > 「これぞ日本の橋」 トップページ > 岩間沈下橋(高知県四万十市) > 写真紹介

岩間沈下橋(高知県四万十市)

各ブックマーク : Googleブックマーク  Yahoo!ブックマークに登録  はてなブックマーク

写真紹介

2004/8/15(日)

晴れ

岩間沈下橋(岩間大橋)
CMなどでおなじみ
高さ(水面から) - 橋の長さ 120m 橋の幅 約3.5m

岩間沈下橋(いわまちんかばし)(岩間大橋とも言う)は、高知県四万十市の清流四万十川(本流)に架かる橋です。

実にシンプルな容姿で景観を崩すことなく、周りの自然と調和している。

今回は、もっと上流にある「カヌー館」でカヌーを楽しんだ後に、自転車(四万十りんりんサイクル)で四万十川を下っていたので、自転車で岩間沈下橋を渡ってみた。
(下の真ん中の写真ははっちょんです。)

また、この橋はよくCMやポスターなどで使用されており、結構有名になっている。
(たしか、ネスカフェのCMで「夏の香り」とかなんとかで見た記憶が。)

沈下橋とは

沈下橋とは、増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋のこと。当然、増水時には水に沈んでしまうので、橋として機能しなくなる(渡れなくなる)。
必然的に低い位置に架橋されるため、架橋長が短く、低コストで作ることが可能。また、増水などにより壊れても再建が簡単で費用が安いという利点もある。

岩間沈下橋   岩間沈下橋   岩間沈下橋
口屋内沈下橋
口屋内沈下橋
高さ(水面から) - 橋の長さ 241m 橋の幅 約5.6m

自転車で口屋内までくだり、バスを待つ間に「口屋内沈下橋」へ。
清流四万十川(本流)に架かっている22の沈下橋のうち、この「口屋内沈下橋」と「上岡沈下橋」は、床板と橋脚が曲線のデザインをされており、実に美しい。

この日は、結構暑かったので、飛び込んで楽しんでいる人たちもいた。

22の沈下橋

清流四万十川(本流)には、22の沈下橋が架かっている。
ちなみに、支流には26橋。四万十川全体では、なんと59もの橋があるとのこと。すごいね~。

  • 中土佐町大野見 : 高樋の沈下橋・久万秋沈下橋・長野沈下橋
  • 四万十町窪川 : 一斗俵沈下橋・米奥沈下橋・若井沈下橋
  • 四万十町大正 : 弘瀬沈下橋・上宮沈下橋・上岡沈下橋
  • 四万十町十和 : 里川沈下橋・茅吹手沈下橋・第1三島沈下橋・第2三島沈下橋
  • 四万十市西土佐 : 半家沈下橋・中半家沈下橋・長生沈下橋・岩間沈下橋・口屋内沈下橋
  • 四万十市中村 : 勝間沈下橋・高瀬沈下橋・三里沈下橋・佐田沈下橋

一度、全部まわってみたいな。

岩間沈下橋の旅行内容「四万十川でカヌー/サイクリング」はこちら

↑ このページの最上部へ戻る

コメントする




↑ このページの最上部へ戻る